TOP > NEWS > 新品の革靴を履く前にやるべき『プレメンテナンス』

NEWS

新品の革靴を履く前にやるべき『プレメンテナンス』

購入したばかりの新品の革靴。すぐに履きたい、はやる気持ちを抑えてお履き頂く前に行っておくべきお手入れを、三陽山長日本橋髙島屋S.C.店店長の大野が指南します。正しく革を保湿して状態を良くしてから履きおろしましょう。

使用モデル:【友二郎/TOMOJIRO】ストレートチップ

C_tomojiro_br-3.jpg

〈STEP.1〉栄養補給

①.乳化性クリームを入れる

②.ブラッシング

③.グローブクロスで余分なクリームをふき取る

〈STEP.2〉鏡面磨き

①.油性のワックスをポリッシングクロスで伸ばす

②.水分でワックスを伸ばし、革の凹凸を埋めていく

③.①と②の作業を繰り返す

磨く前と磨いた後、アッパー全体が光沢を纏い、つま先部分はその名の通り「鏡面」のように輝いているのが分かります。皆様も是非ご自宅で実践してみてはいかがでしょうか。

ARCHIVE

and more…

表示価格は一部税抜本体価格。なお、過去の記事には掲載時の税込価格で表記されているものがあります。