TOP > NEWS > 【令和四年 弥生の三陽山長】 お客様の「声」を具現化した一足

NEWS

【令和四年 弥生の三陽山長】 お客様の「声」を具現化した一足

日々、沢山のお客様にご来店いただき、沢山のご要望を頂戴できる。ブランドにとって、この上ない喜びです。

お客様の「声」を大切に。

三陽山長のものづくりにおいて、最も大切にしている要素こそがお客様の「声」。

今春、それをまさに具現化したモデルをリリースいたします。


3月.8_源四郎ラバー_弦六郎F集合_1080×1350.jpg

定番であり王道モデルの新解釈

ダブルモンクストラップ〈源四郎〉
パンチドキャップトゥ〈弦六郎〉

いずれも、2001年のブランド創業当初より、沢山のオーナー様にご支持いただいている人気モデルです。何故人気を博し続けるのか、それは程よい装飾と凛とした佇まいが生み出す、汎用性の高さが大きな理由に挙げられます。今春、ブランドの看板モデルである〈源四郎〉からは『ラバーソール仕様』が、〈弦六郎〉からは『Fウィズ仕様』がそれぞれ既製品として展開されます。

少しの変化が、大きな効果を生み出す。


〈源四郎ラバー/GENSHIRO RUBBER〉
ダブルモンクストラップ
3月.7_源四郎ラバー_1080×1350.jpg

三陽山長創業当初よりブランドを支え続けている始まりの一足、ダブルモンクストラップ〈源四郎〉

今春、これまで多くのお客様よりご要望をいただいておりました『ラバーソール仕様』のモデルを、ブラックカラーのみ、店頭限定既製靴として新たに展開いたします。バックルとベルトで甲を固定するダブルモンクストラップは、靴紐を結ぶ手間を省ける利便性に加え、スーツからジャケット&スラックス、ビジネスカジュアルまでマッチする汎用性の高さが魅力。ラバーソール仕様となれば、さらにご着用いただける頻度を増やしていただけることでしょう。

■ラスト:R2010
■カラー:ブラック
■ソール:オリジナルラバー
■サイズ:6.0(24cm)~9.0(27cm)
■製法 :グッドイヤーウェルト



〈弦六郎F/GENROKURO F〉
Fウィズ パンチドキャップトゥ3月.9_弦六郎F_1080×1350.jpg

トゥキャップの親子穴とアイレット横の小穴が特長の〈弦六郎〉のFウィズ。控えめな穴飾りが主張しすぎないエレガントな足元を演出します。木型は定番ラウンドトゥR2010のFウィズを採用。通常のEウィズに比べ甲周り等ゆったり目な設計となっています。〈弦六郎F〉も〈源四郎ラバー〉同様、店頭でのみお買い求めいただける限定商品となります。展開カラーは「ハンドフィニッシュコーヒー」のみの展開です。

■ラスト:R2010F
■カラー:コーヒー
■ソール:レザー
■サイズ:6.0(24cm)~9.5(27.5cm)
■製法 :グッドイヤーウェルト



3月.11_寿三郎集合_1080×1350.jpg

お客様の「声」により復刻した一足

長らく定番品として展開していた〈寿三郎〉ですが、ここ数シーズンは既製品としての展開はなく、誂え靴としてそのデザインをご用意しておりました。働き方が変わり、装いが変わる、新しい生活様式と足並みを揃えるように、いつも三陽山長をご愛用いただいているオーナー様からのご要望にも変化がありました。

「仕事も休日も、本格的な紳士靴を楽しみたい」

お客様からいただいた「声」が復刻させた〈寿三郎〉。装いの歴史は繰り返す、だからこそ、クラシックシューズの魅力は尽きないのでしょう。


〈寿三郎/JUSABURO〉セミブローグ
3月.10_寿三郎BK_1080×1350.jpg

3月.12_寿三郎DBR_1080×1350.jpg

つま先のメダリオン、切返しのパーフォレーションが特長のセミブローグ〈寿三郎〉は、ドレスシューズの中でもより華やかさのあるデザインで足元を彩ります。

木型は小振りなヒールカップ、絞り込んだ土踏まず、低く抑えた二の甲によるしっかりとしたホールド感が特長のラウンドトゥR2010を採用しています。

素材は、ブラックはジャーマンレザー、ダークブラウンにはイタリアンレザーを採用しています。いずれも履きこめば履きこむほどにエイジングをし、磨けば磨くほどに光沢を発するきめ細やかな革です。さらに、ダークブラウンは靴になった後に職人が一足一足手作業にて丹念に染色を行なう「ハンドフィニッシュ」を施しています。アンティーク調のムラ感や鮮やかな色彩が特長です。

■ラスト:R2010
■カラー:ブラック / ダークブラウン
■ソール:レザー
■サイズ:6.5(24.5cm)~9.0(27cm)
■製法 :グッドイヤーウェルト




新たな季節を、新たな定番と迎える。お客様の「声」により生み出された春の新作。




▼三陽山長 公式 Instagram▼
@sanyoyamacho

▼三陽山長 公式 Twitter▼
@SANYOYAMACHO_PR

▼三陽山長 公式YOUTUBE▼
https://www.youtube.com/c/sanyoyamacho34/featured

▼三陽山長 公式オンラインショップ▼
SANYO iStore


ARCHIVE

and more…

表示価格は一部税抜本体価格。なお、過去の記事には掲載時の税込価格で表記されているものがあります。