TOP > NEWS > 【令和四年 卯月の三陽山長】 生まれ変わる優雅な一足

NEWS

【令和四年 卯月の三陽山長】 生まれ変わる優雅な一足

今春、手縫いによるモカステッチと房飾りと革の編み紐がアクセントの優雅な一足〈鹿三郎〉が、新たなローファーラスト「R2010S」を採用することで、さらに良好なフィット感をその身にまとい生まれ変わりました。

4月.2_鹿三郎集合_1080×1350.jpg

日本人にとって理想的な美しさと快適さを追求した代表木型「R2010」をローファー用に調整した〈鹿三郎〉に採用している新ローファーラスト「R2010S」。土踏まずのカーブを若干なだらかにし、そのぶん甲のラインも低めに抑えることで、足を包み込むような履き心地を実現。さらに、抜けやすいヒールカップをよりコンパクトにすることで優れたホールド感をもたせています。靴紐のないローファーは最適なフィット感を得るのが難しいといわれる中、それを覆す履き心地を追求しました。


〈鹿三郎/ROKUSABURO〉
タッセルローファー

4月.1_鹿三郎BK_1080×1080.jpg

4月.3_鹿三郎COF_1080×1080.jpg

◼︎トラッドな趣が薫るタッセルローファー
房飾りのついたタッセルローファーはトラッドのアイコンシューズ。コインローファーよりもドレス感が高い靴とされ、スーツにもマッチするデザインとして知られています。弥伍郎と比べるとやや細身のフォルムで、クラシックな足元に貢献。近年人気を博している裾幅広めなパンツにも好相性で、装飾性の高いルックスでありながら万能にコーディネートできます。

◼︎存在感ある編み紐使い
履き口からタッセルにかけてを囲む革紐は編み込みのものを採用。よりトラディショナルな趣を醸し出し、存在感を高めてくれます。モカ部分はコインローファー〈弥伍郎〉と同じく手縫い仕上げ。



少しの変化が、大きな効果を生み出す。



▼三陽山長、5つの"代表銘靴"▼
22ss_making.jpg


▼三陽山長 公式 Instagram▼
@sanyoyamacho

▼三陽山長 公式 Twitter▼
@SANYOYAMACHO_PR

▼三陽山長 公式YOUTUBE▼
https://www.youtube.com/c/sanyoyamacho34/featured

▼三陽山長 公式オンラインショップ▼
SANYO iStore


ARCHIVE

and more…

表示価格は一部税抜本体価格。なお、過去の記事には掲載時の税込価格で表記されているものがあります。