2021年11月アーカイブ

「SANYO Style MAGAZINE」初の紙カタログ創刊

2021.11.09|INFORMATION

カタログ請求の受付は11月30日をもちまして終了させていただきました。

ウェブマガジン"SANYO Style MAGAZINE"「BEST COAT MOMENT」特集はこちら

「SANYO Style MAGAZINE」初の紙カタログ創刊

三陽商会では初の試みとして、ブランドの垣根を越えて今着たい服、明日役立つ着こなしを提案するファッションウェブマガジン" SANYO Style MAGAZINE" の特別版となる紙カタログ「BEST COAT MOMENT」を発刊いたしました。
コートの企画・縫製において、創業以来培ってきた技術力を活かした当社のアウターコレクションをぜひご覧ください。

ご自宅へのカタログ配送をご希望の方は、下記のフォームよりお申込みください。

カタログ郵送のお申込みはこちらから。

『ECOALF』海洋ゴミのペットボトルをリサイクルしてつくった「UTOシリーズ」シリーズからアウターやバッグ新作8型発売

2021.11.08|ブランド

サステナブルファッションブランド
エコアルフ

ECOALF

漁師が引き上げた海洋ゴミのペットボトルをリサイクル

ECOALF「UTOシリーズ」から新たにアウターやバッグ計8型を発売

~ 素材の改良が進みアイテムを拡大 ~

三陽商会が2020年3月より日本での展開をスタートさせたヨーロッパ発のサステナブルファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」は、海洋ゴミのペットボトルをリサイクルしてつくった「UTO(ユーティーオー)シリーズ」から新作となるジャケット、コート、バッグ、ポーチ計8型を直営店及びブランド公式サイト等にて発売を開始しています。

「UTOシリーズ」は、海洋ゴミを回収し新たな製品に生まれ変わらせるプロジェクト「UPCYCLING THE OCEANS (以下UTO)」(アップサイクリング ジ オーシャンズ)により回収された海洋ペットボトルから原料を再生し生産しています。これまで「UTO」による製品はスニーカーを中心とした限られたアイテムでしたが、素材の品質改良が進んだことから、今秋冬シーズンよりアイテムを拡大し展開することとしました。

海洋ペットボトル

海洋ペットボトル矢印

ジャケット、コート

ジャケット、コート

バッグ、ポーチ

バッグ、ポーチ

商品特徴

「UTOシリーズ」は、「ECOALF」が主体となり取り組む、海洋ゴミを回収し新たな製品に生まれ変わらせるプロジェクト「UPCYCLING THE OCEANS (以下UTO)」(アップサイクリング ジ オーシャンズ)により回収された海洋ペットボトルから再生したリサイクルポリエステルを使用しています。

これまで「UPCYCLING THE OCEANS」で再生した素材を使用した製品は、スニーカーなどの限られたアイテムでした。素材の品質改良が進んだことから、今秋冬シーズンからアイテムを拡大し、新たにコート、ジャケット、バッグ、ポーチの計8型の展開を開始しました。デザインはミニマルなフォルムとニュートラルなカラーが特徴の、タイムレスでサステナブルなプレミアムライン『Ecoalf 1.0』の商品群です。

シリーズ名 「UTOシリーズ」(ユーティーオーシリーズ)
アイテム
税込価格
・アウター:3型
ウィメンズ 1型3WAYジャケット ¥59,400(カラー:ホワイト/ブラック、サイズ:XS/S/M)
メンズ 2型ジャケット ¥49,500(カラー:ネイビー/カーキ/ブラウン/ブラック、サイズ:S/M/L/XL)
コート ¥53,900(カラー:カーキ/ブラック、サイズ:M/L)
・バッグ:3型
ボストンバッグ ¥25,300 (カラー:カーキ/ブラック)
ショッパーバッグ ラージサイズ ¥25,300/ ミディアムサイズ ¥22,000(カラー:カーキ/グリーン/ブラック)
・ポーチ:2型
マルチケース スモールサイズ ¥7,920/ ミディアムサイズ ¥9,900(カラー:カーキ/グリーン/ブラック)
素材
アウター
表地 ポリエステル100%(リサイクルポリエステル使用)、中わた ポリエステル100% (リサイクルポリエステル使用)、裏地 ポリエステル 100%(リサイクルポリエステル使用)
バッグ、ポーチ
本体 ポリエステル(リサイクルポリエステル使用)
販売 発売中
取扱い店舗
店舗
・ECOALF 二子玉川(東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川髙島屋S・C 南館1F)
・ECOALF 梅田阪神(大阪府大阪市北区梅田一丁目13番13号 阪神梅田本店 2階)
EC
・「ECOALF」公式サイト
・当社直営オンラインストア「サンヨー・アイストア

商品一例(価格は全て税込価格)

SNOW UTO デタッチャブル ジャケット

SNOW UTO デタッチャブル ジャケット
¥59,400
ウィメンズ

1着で3通りの着こなしができる

「UPCYCLING THE OCEANS」により回収された海洋ペットボトルから再生したポリエステル素材を使用。インナーの中わたベストは単体でも着用可能なため、このジャケット1着で3通りの着こなしが楽しめます。気候や用途に合わせて着かたを変えて長い期間着用することができるサステナブルなアウターです。

2色:ホワイト、ブラック

UTOショッパーバッグ

UTOショッパーバッグ(ラージサイズ)
¥25,300

ビジネス、旅行、マザーバッグなど多様なシーンで活躍

「UPCYCLING THE OCEANS」により回収された海洋ペットボトルから再生したポリエステル素材を使用。高密度なニット地のバッグです。内袋の両端の紐を引っ張ることで素早い開閉が可能。シンプルなデザインのため、デイリーユースにはもちろん、ビジネス、旅行、マザーバッグなど多様なシーンでご使用いただけます。

3色:カーキ、グリーン、ブラック

(以下、「ECOALF」及び「UTO」についての詳細資料)

背景 及び ブランド「エコアルフ」について

~ 地球環境を守るために服をつくる「ECOALF」 ~

「ECOALF」は、ハビエル・ゴジェネーチェが自身の子どもが生まれたことを機に次の世代に残すべき世界について考え2009年にスペインで立ち上げられたサステナブルファッションブランドです。"Because there is no planet B"(第2の地球はないのだから)をスローガンに、すべてのアイテムを再生素材や環境負荷の低い天然素材のみで製造し販売しています。ファッション産業が世界で2番目に環境を汚染している産業と言われる中で、ペットボトル、タイヤ、漁網などを独自の技術でリサイクルしてこれまで400種類以上もの生地を開発し新たな製品をつくり出しています。

~ SDGsの14番 "海の豊かさを守ろう" に繋がる活動 ~

また、海洋ゴミを回収し新たな製品に活用するプロジェクト「UPCYCLING THE OCEANS」を推進するなど、"地球環境を守るために服をつくる"という新しい発想のエコサイクル型ファッションブランドで、特に"SDGsの14番"海の豊かさを守ろう"に繋がる活動に重きを置いてブランド運営をしています。

海洋ペットボトルからつくった 「UTOシリーズ」 新作のバッグ

海洋ペットボトルからつくった 「UTOシリーズ」 新作のバッグ

「UPCYCLING THE OCEANS」について

「UPCYCLING THE OCEANS」とは、海洋ゴミの回収とリサイクル素材活用推進のためにスペインECOALF社とECOALF財団が2015年からスペインを拠点にはじめたプロジェクトです。地中海の多くの漁師・漁業組合の方々の協力により、漁業で引き上げられた海洋ゴミからペットボトルを回収・分別・再生し、繊維に変え新たな製品をつくりだしています。2020年には地中海の40以上の港で約3000人(2015年からの累計では10000人以上)の漁師の方々の協力を得て、2015年から2020年までで累計約600トンもの海洋ゴミを回収してきました。
2020年から2021年にかけては新たにイタリア及びギリシャの港も加わり、現在「UTO SPAIN」は地中海全域の港を網羅した活動となっています。2017年にはタイ政府にも認められ、タイ官公庁と共に「UTO THAILAND」を推進しています。

海底に沈むプラスチックごみ

海底に沈むプラスチックごみ

~ 日本国内で一貫生産した初の製品を10月に発売 ~

日本でも国内でのブランド展開を控えた2019年10月に「UTO JAPAN」を立ち上げ現在行政などと共に取り組みを進め、今年10月には、ゴミの回収から再生まで日本「ECOALF」独自のルートにより国内で一貫して生産した初の製品「UTO JAPAN Tシャツ」を発売しました(※)。

※2021年9月29日配信リリース参照 https://www.sanyo-shokai.co.jp/brand/news/2021/09/29-02.html

※日本国内で一貫生産した製品は、現状上記の「UTO JAPAN Tシャツ」1型です

「UPCYCLING THE OCEANS」の仕組み

「UPCYCLING THE OCEANS」の仕組み

また、今年10月からは、三重県志摩市が主体となり三重外湾漁業協同組合安乗事業所の協力を得て、安乗漁港内にストッカーを設置し、漁業者の方に、漁の最中に網にかかったペットボトルをはじめとする海洋ゴミを陸に持ち帰っていただき、ストッカーに投入する実証実験を行っています。

三重県志摩市に設置した安乗漁港内の海洋ゴミのストッカー

三重県志摩市に設置した安乗漁港内の海洋ゴミのストッカー

海洋ゴミを回収し新たな製品に活用するプロジェクト 「UPCYCLING THE OCEANS」(スペイン)の様子

海洋ゴミを回収し新たな製品に活用するプロジェクト 「UPCYCLING THE OCEANS」(スペイン)の様子
網にかかったプラゴミは漁師たちが手作業で分け、専用のストッカーにためていく。プラゴミの量がまとまると、リサイクル工場へ送られる仕組み

▽動画「海洋ゴミからリサイクル生地ができるまで」

https://www.youtube.com/watch?v=jLuZK4YLTsI

海洋ゴミからリサイクル生地ができるまで

「エコアルフ」基本情報

コンセプト スペイン生まれのサステナブルファッションブランド。
ブランド自らが海のゴミを収集してウエアをつくるなど「地球環境を守るために服をつくる」新しい発想のブランド。
販路 直営店 「エコアルフ 二子玉川」 「エコアルフ 梅田阪神」、EC
商品カテゴリー メンズ、ウィメンズ、キッズ、シューズ、アクセサリー、ヨガ
ブランド開始年度 スペイン 2009年ブランド設立(スペイン ECOALF社)
日本 2020年3月より展開 (三陽商会)

2021年秋冬「ECOALF」

2021年秋冬「ECOALF」

三陽商会から初の総合カタログ「SANYO Style MAGAZINE」創刊

2021.11.02|ブランド

SANYO STYLE MAGAZINE

紙カタログを起点に、生活者の多様な購買ニーズに対応

三陽商会から初の総合カタログ
『SANYO Style MAGAZINE(サンヨー・スタイル・マガジン)』創刊

~ 総合アパレル企業ならではの多彩な品揃えを活かし、スタイリングに役立つ情報を掲載 ~

株式会社三陽商会(以下 三陽商会)は、企業として初となるブランド総合カタログ『SANYO Style MAGAZINE(サンヨー・スタイル・マガジン)』を11月3日(水)に発行いたします。「EVEX by KRIZIA(エヴェックス バイ クリツィア)」より発行した電話注文ができるファッションマガジン『Wings(ウィングス)』の第一弾と第二弾の取り組みによる実績と、来店してじっくり商品を見てまわることのハードルが高い昨今の社会情勢を踏まえて、生活者の多様な購買ニーズに対応した情報を提供するために、三陽商会が運営するファッションウェブマガジン『SANYO Style MAGAZINE』の紙版カタログを発行することとしました。

『SANYO Style MAGAZINE』は、複数のブランドを展開する総合アパレル企業ならではの多彩な品揃えを活かし、ブランドごとにスタイリングを提案するだけでなく、トレンドやシーンをもとに設定したテーマ軸でブランドをミックスして掲載。単なるカタログに留まらず、ファッション誌のようなトレンド感のある構成としました。

創刊の背景・目的

今回の取り組みは、生活様式や消費行動が多様化した昨今において、紙カタログを起点に生活者のニーズに対応するためのマーケティング施策です。メンズ・ウィメンズ共に様々なターゲットに向けた多彩なテイストのブランドを展開していることから、トレンドをもとに設定したテーマ別にバリエーション豊富なアイテムを掲載し、スタイリングに役立つ情報をご紹介します。

今年の4月に実施した三陽商会が運営するファッションウェブマガジン『SANYO Style MAGAZINE』が読者に向けたアンケートにおいて、「買い物を楽しみたいのにコロナ禍で動きづらい」といった声が寄せられており、こうしたムードは新型コロナウイルスの感染拡大が収まりつつある今後も続くと予想されます。

三陽商会では、2020年11月にウィメンズブランド「EVEX by KRIZIA(エヴェックス バイ クリツィア)」より電話注文ができるファッションマガジン『Wings(ウィングス)』を発行したことで、ファッションアイテムをオンラインストアで購入することに抵抗のある世代のお客さまに向けて購入方法の選択肢を広げることに成功し、ブランドとお客さまの双方にメリットがあることが明らかになったことから、2021年4月に第二弾を発行。10月に第三弾となる『Wings vol.3』を発行(※)し、電話注文に加えて、各店舗でLINEアカウントを設置してお客さまとLINEでのやりとりを実施するなど、お客さまにとって快適なお買い物方法の創出に継続して取り組んでまいりました。

「EVEX by KRIZIA」の取り組みによる実績と、アンケートで寄せられたお客さまの声をもとに、今年で3周年を迎えた三陽商会が運営するファッションウェブマガジン『SANYO Style MAGAZINE』の紙版カタログを発行することとしました。

※ 下部の <ご参考資料>【2】を参照

SANYO STYLE MAGAZINE

『SANYO Style MAGAZINE』紙版カタログ 表紙
創刊号は「BEST COAT MOMENT」と題して
今冬おすすめのコートを特集。

総合カタログ『SANYO Style MAGAZINE』について

三陽商会として初となるブランド総合カタログ『SANYO Style MAGAZINE』は、来店してじっくり商品を見てまわることのハードルが高い昨今の社会情勢を踏まえて、スタイリングに役立つ情報を提供することを目的としたA4版48ページ構成のファッションカタログです。ブランドごとにスタイリングを提案するだけでなく、トレンドやシーンをもとに設定したテーマ軸で誌面を編集し各ブランドのアイテムを掲載。複数のブランドを展開する総合アパレル企業ならではの多彩な品揃えを活かし、単なるカタログに留まらず、より今のトレンドが伝わりやすい構成となっています。

創刊号となる今回は「BEST COAT MOMENT(ベストコートモーメント)」と題して今冬おすすめのコートを特集。コートの企画・縫製において、創業以来培ってきた技術力を活かしたアウターコレクションを掲載し、「お仕事スタイル」や「休日リラックススタイル」など生活シーン別のコートスタイルのほか、コートスタイルを彩る美しい色合いのニットやコーディネートに華を添える冬小物など、バリエーション豊富にご紹介いたします。

<購入面の特長>

  • オンラインストア、各店頭での購入、各店頭に電話して代引き購入するなど、お客さまにとってお求めやすい方法で商品を購入できる。
  • ウェブマガジン読者を対象としたアンケート(※)において「コーディネートをまるごと買えるサイトに繋がるといい」「メインの商品だけではなく、掲載している全ての商品情報がほしい」という声が寄せられたことから、各ページにQRコードを掲載。コーディネートで掲載しているページのQRコードを読み込むと、当社直営オンラインストア「SANYO iStore」に遷移し、掲載した商品全てが一度に表示される仕様とした。

※2021年4月に三陽商会が運営するファッションウェブマガジン『SANYO Style MAGAZINE』が読者に向けて実施したアンケート

各ページのQRコードからオンラインストアの商品ページにアクセスが可能。

各ページのQRコードから
オンラインストアの商品ページにアクセスが可能。

<誌面の特長>

  • 今冬おすすめのコートを特集。トレンドをもとにしたサブテーマを設けてブランドをミックスして掲載することで、スタイリングする際に便利な情報を集積し、ファッション誌のような構成とした。
  • 各商品の写真脇に掲載されたQRコードを読み込むと当社直営オンラインストア「SANYO iStore」の掲載商品ページに遷移し、商品の詳細や在庫の確認が可能とした。
  • 前半をウィメンズ、後半にメンズの商品を掲載。メンズブランドにおいて女性客の代理購買が多いことから、ご家族などでも共有しやすい構成とした。

サブテーマを設けてブランドをミックスして掲載したことで、トレンドが伝わりやすい誌面に。

サブテーマを設けてブランドをミックスして掲載したことで、
トレンドが伝わりやすい誌面に。

メンズの商品を後半に掲載。ご家族などでも共有しやすい構成とした。

メンズの商品を後半に掲載。
ご家族などでも共有しやすい構成とした。

~ さらなる利便性を目指して ~

トライアルとして、百貨店内で取り扱っていないブランドであってもカタログ掲載商品のお取り寄せができるサービスを19の百貨店において実施いたします。百貨店内の三陽商会が展開しているブランドの店舗へ電話での注文を可能とし、近隣に対象ブランドの店舗がないお客さまにご利用頂くことを想定しております。

今回の施策実施による効果を検証しつつ、今後もお客さまにとって快適なお買い物方法の創出に継続して取り組んでまいります。

■対象百貨店

北海道 藤丸百貨店
福島県 うすい百貨店
茨城県 水戸京成百貨店
群馬県 髙島屋高崎店
埼玉県 八木橋百貨店
栃木県 東武宇都宮百貨店
東武宇都宮百貨店大田原店
三重県 津松菱
岐阜県 髙島屋岐阜店
石川県 香林坊大和
富山県 富山大和
福井県 西武福井店
和歌山県 近鉄百貨店和歌山店
兵庫県 山陽百貨店
広島県 福屋八丁堀本店
福岡県 大丸福岡天神店
博多阪急
長崎県 長崎浜屋
鹿児島県 山形屋

『SANYO Style MAGAZINE』 概要

概略 A4サイズ、全48ページ構成
発行日 11月3日(水)
発行部数 100,000部
送付先
  • ・三陽商会の自社会員制度「SANYO MEMBERSHIP(サンヨー・メンバーシップ)」会員へ任意に送付
  • ・全国百貨店の店舗及び直営店からお客さまへ
  • ・『SANYO Style MAGAZINE』WEBサイトから請求のあったお客さまへ ※11月9日(火)より開始
購入方法
  • ・「SANYO iStore」及び外部ECよりオンライン購入
  • ・全国百貨店の店舗及び直営店 各店頭
  • ・全国百貨店の店舗及び直営店へ電話注文
取扱いブランド
(ウィメンズ)
以下14ブランド
MACKINTOSH LONDON(マッキントッシュ ロンドン)、Paul Stuart(ポール・スチュアート)、EPOCA(エポカ)、 EPOCA THE SHOP(エポカ ザ ショップ)、SANYOCOAT(サンヨーコート)、 S.ESSENTIALS(エス エッセンシャルズ)、TO BE CHIC(トゥー ビー シック)、AMACA(アマカ)、TRANS WORK(トランスワーク)、EVEX by KRIZIA(エヴェックス バイ クリツィア)、MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)、CAST:(キャストコロン)、ECOALF(エコアルフ)、LOVELESS(ラブレス)
取扱いブランド
(メンズ)
以下8ブランド
EPOCA UOMO(エポカ ウォモ)、 MACKINTOSH LONDON(マッキントッシュ ロンドン)、 Paul Stuart(ポール・スチュアート)、 MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)、 THE SCOTCH HOUSE(ザ・スコッチハウス)、 ECOALF(エコアルフ)、 SANYOCOAT(サンヨーコート)、 LOVELESS(ラブレス)

■『SANYO Style MAGAZINE』WEBサイト:https://www.sanyo-stylemagazine.jp/

<ご参考資料>

■当社ブランドにおける電話注文カタログの展開について

当社における今年度の取り組みとして、下記の2ブランドにおいて"お客さまの買い物の選択肢を増やすこと"を目的に電話注文ができるカタログを発行しております。

【1】
◆THE SCOTCH HOUSE(ザ・スコッチハウス)~ ブランド初となる電話注文カタログ ~

『THE SCOTCH HOUSE 2021 Autumn & Winter Collection』

THE SCOTCH HOUSE(ザ・スコッチハウス)

THE SCOTCH HOUSEとして初となる電話注文カタログ。ブランドが持つ3つの特性(機能性、快適、歴史)を軸に、アウターウェアやジャケットなど、今季おすすめのアイテムをご提案。また、創業から深い歴史のあるチェック柄"Tartan(タータン)"について、現在のハウスタータンである"Cailean(カイリーン)"に至るまでをアーカイブを交えてご紹介し、THE SCOTCH HOUSEの魅力を再認識できる構成としました。

THE SCOTCH HOUSE 公式サイト:http://www.thescotchhouse1839.jp/

[概略]
A4サイズ、全10ページ構成
[発行日]
10月27日(水)
[電話注文受付期間]
10月29日(金)~12月31日(金)
[発行部数]
10,000部
[送付先]
全国百貨店「THE SCOTCH HOUSE」店舗からお客さまへ
[購入方法]
  • ・「SANYO iStore」及び外部ECよりオンライン購入
  • ・全国百貨店「THE SCOTCH HOUSE」店舗へ電話注文
  • ・全国百貨店「THE SCOTCH HOUSE」各店頭

【2】
◆EVEX by KRIZIA(エヴェックス バイ クリツィア)~ 前回からページ数を2倍に増やし、第三弾を発行 ~

『Wings vol.3』

EVEX by KRIZIA(エヴェックス バイ クリツィア)

EVEX by KRIZIAより、第三弾となる電話注文ができるファッションマガジン 『Wings vol.3』を発行。ページ数を前回の『Wings vol.2』の8ページ構成から16ページと2倍に増やし、これからの季節に役立つアイテムを豊富にご紹介。
2021年5月より各店舗にLINEアカウントの設置を順次導入していることから、各店舗からお客さまに送付する際の挨拶状に店舗の電話番号に加えてLINEアカウントのご案内を記載し、お客さまとLINEでのやりとりも実施できるようにしています(※)。また、近隣にEVEX by KRIZIAの店舗が無いお客さまに向けても『Wings vol.3』を送付し、既存店舗で電話注文を承ることで、ご来店が難しいお客さまに対してオンラインストア以外の購入の選択肢を広げる施策を拡大しています。

※LINE導入店舗に限る

EVEX by KRIZIA 公式サイト:http://www.evexbykrizia.com/

[概略]
A4サイズ、全16ページ構成
[発行日]
10月20日(水)
[電話注文受付期間]
10月20日(水)~12月26日(日)
[発行部数]
8,000部
[送付先]
  • ・全国百貨店「EVEX by KRIZIA」店舗からお客さまへ
  • ・「SANYO iStore」で「EVEX by KRIZIA」の商品を購入されたお客さまへ同梱
  • ・ブランド公式サイトから請求のあったお客さまへ
[購入方法]
  • ・「SANYO iStore」及び外部ECよりオンライン購入
  • ・全国百貨店「EVEX by KRIZIA」店舗へ電話注文
  • ・全国百貨店「EVEX by KRIZIA」各店頭
PAGETOP